アベイラブルとは?

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

外資系コンサルティングファームでよく使われる「アベイラブル」というキーワードは御存知でしょうか?

コンサルティングファームでは、一つのプロジェクトが終わると、次に働くプロジェクトが決まるまでに時間が空くことがあります。
この期間のことを、コンサルティングファームでは“アベイラブル”と呼び、コンサルタントは自分のための勉強時間に当てることができます。

また、プロジェクトに受注案件が足りないためアサインできない場合にも
「アベイラブル」は発生します。
前職では、「アベってない?」とか略語で言う場合もありました。
エンジニアがアベッてるにもかかわらず、外注派遣の稟議申請があるのもおかしいので、よく技術部門の責任者を問い詰めるケースがよくありました。

「アベイラブル」は、全社最適を把握することが重要ですね。