2020年4月 新型コロナショックで思うこと

プロジェクト管理会計研究所 古谷です。

久しぶりにコラムを書いています。
ここ数日リモートワークで自宅にいる時間が多く。
日々テレビメディアではどうにもならないことを話題するだけならまだしも
SNSのコメントはどこも批判が多い。

なじみの繁盛店は、店の維持さえ難しい状況に追い込まれている。
応援はできても、仲間たちとお店へ楽しめる日はいつ来るのか、
先が見えてこその希望を言えるがそんな状況で、「何か希望を」などとはいえない。

日本の緊急事態宣言は「緩い」という声がある。
でもそれは、日本人の力を信じているからだと僕は信じたい。
強制しなくても、一人ひとりのモラルで動いてくれると信頼されたのだと受け止めたい。
今こそ、日本の力をみせるとき。